2017.8.13

昨日は夜更かししてたのにうっかり更新するの忘れてました。

珍しく朝方6時に寝ました。

単に寝れなかっただけなのですが、世界陸上のせいで目ギンギンです。笑

ファラーが負けてボルトはアクシデントでリタイアでしたね。

ファラーはマラソン転向らしいので、これからまた期待です。

そんな中34歳のおっさんが注目したのが女子走り高跳び。

レブチェンコとラシツケネはもはやモデル並みのルックスと体型。

しかも二人とも強い。

スポーツ着想のアイテムが多いノントーキョーでいつかモデルお願いできたら最高ですね。

ギャラがどんだけ高いのか未知数ですが…

そんな中頂いていたのが妹からもらったビール。

なかなか旨いです。

こちらも頂き物。

MENEWにて同い年の子供がいるスタイリストさん一家から。

ありがとうございます。

家族は6時に寝た僕と入れ替わりで6時に起きてその後電車を見に言ったそう。

子供の背中たまらん。。。

一緒に行きたかった…

昼からはちゃんとお仕事。

といっても、他のスタッフがお休みだったので、製版して手刷りTシャツを作ることに。

今回のイラストはアンネフランク。

花の絵も入れたかったので、花が似合う著名人って事で勝手にセレクト。

写真はところどころいじってます。

いざ、製版。

この時間を決めるのがかなり大事。

ここで失敗すると版が壊れてしまったりします。

数々のインク。

色々混ぜてオリジナルの色を作ったり、蛍光インクはそのまま使ったりします。

早く乾かしたりラバー感を強くする為の方法はシルクスクリーンの天才、小野寺くんから習得。

彼は製版機を使わずに製版出来る技術があるので、我々のようなシルクスクリーン使うデザイナーより頭一つ抜きん出てます。

製版が無事終わり、いざプリント。

今回はバナルロゴの入ったネイビーTにしました。

なんか、怖い。笑

白に黒を刷ると絵柄がハッキリわかるのですが、その反対はあまりハッキリとはしません。

ただ、失敗を認めないのが僕の強み。〔と、勝手に思ってる〕

更にプリントを重ねて立体感を出すことにしました。

少しズラして、普段あまり使わないベージュをチョイス。

ネイビーにチノパン合わせたりするから、そのイメージで選びました。

うーん、怖さ増してない?笑

でもファッションアイテムとしてはなかなかの格好良さ。

おそらくボディのネイビーに対してベージュが薄い色だからですね。

プリント作業後のシルクスクリーンが一番カッコよかったです。。

このまま額に飾っても良いくらい。笑

今日は乾かす時間があるのでここまで。

明日また加工を重ねてみたいと思います。

では。


最新記事
アーカイブ

​-LINK-

過去のブログはこちらから

DESIGNER BLOG ARCHIVE

 

HOMEPAGE

INSTAGRAM

FACEBOOK

TWITTER

SHOP BLOG

ONLINE SHOP